Project

General

Profile

Bug #2944

ossl_ssl_session.c:110: warning: implicit declaration of function 'TIMET2NUM'

Added by nahi (Hiroshi Nakamura) over 9 years ago. Updated about 8 years ago.

Status:
Closed
Priority:
Normal
Target version:
ruby -v:
1.8 HEAD at reported time
[ruby-dev:40579]

Description

=begin
2010/3/7 Tanaka Akira akr@fsij.org:

Ruby 1.8 で、以下の警告が増えています。

ありがとうございます。すいません、やらかしました。対応します。

それにしても、このCI出力は素晴らしいですね。今後同じことをやらないように、是非diffを継続的に見張りたいです。diffがあった時にそれを知るためのフィードとか、あるんでしたっけ?
=end

History

#1

Updated by akr (Akira Tanaka) almost 9 years ago

=begin
2010年3月8日10:48 NAKAMURA, Hiroshi nakahiro@gmail.com:

それにしても、このCI出力は素晴らしいですね。今後同じことをやらないように、是非diffを継続的に見張りたいです。diffがあった時にそれを知るためのフィードとか、あるんでしたっけ?

ついに RSS をつけました。

ブランチ単位なので、適当に以下から選んでください。

(-pth とついているのは --enable-pthread にしてあるものです)
--
[田中 哲][たなか あきら][Tanaka Akira]

=end

#2

Updated by nahi (Hiroshi Nakamura) almost 9 years ago

=begin
2010/8/15 Tanaka Akira akr@fsij.org:

それにしても、このCI出力は素晴らしいですね。今後同じことをやらないように、是非diffを継続的に見張りたいです。diffがあった時にそれを知るためのフィードとか、あるんでしたっけ?

ついに RSS をつけました。

ありがとうございました。大変参考になります。
おかげでext/opensslのバグを見つけたようです。
http://www.google.com/buzz/nakahiro/N9JYtAyXmbR/
# JRubyKaigi終わったらまじめに追う予定。

以下、akrさんと直接話した内容。

  1. 数が多いので、せめて"no differences"の時は、フィードを作らないほうが
    よい?

  2. 今どのブランチがどうなっているか、という情報は必要。

  3. それは http://ci.jruby.org/ みたいな、サマリページの仕事では?

  4. Rubyについては、all greenになることはほぼないので、
    "no differences"の時でも、その時に何が失敗しているかという情報が必要

コメントがあればみなさんもぜひ。

=end

#3

Updated by nahi (Hiroshi Nakamura) almost 9 years ago

  • Category set to ext
  • Status changed from Open to Closed
  • Assignee set to nahi (Hiroshi Nakamura)
  • Target version set to Ruby 1.8.8
  • ruby -v set to 1.8 HEAD at reported time

Also available in: Atom PDF