Project

General

Profile

Backport #3279

BigMath::log is very slow

Added by hasari (Hiro Asari) over 9 years ago. Updated about 1 month ago.

Status:
Closed
Priority:
Normal
[ruby-dev:41295]

Description

=begin
http://bugs.jruby.org/4787 で、この関数は非常に遅いと言う報告がありました。JRubyでもRubiniusでも遅いので是非ともMRIの方で対処して欲しいです。

上のチケットで示されているパッチを試したところ、要求された精度までは正確な物を返すようです。例えば log(BigDecimal("1000"),100)だと小数点以下110桁くらい、log(BigDecimal("0.0001"),200)だと210桁くらい。

検討して下さい。これが改善されるのであれば1.8へのバックポートも重ねて検討して下さい。
=end


Related issues

Related to Ruby 1.8 - Backport #3280: BigMath::log is very slowClosed05/12/2010Actions

History

#1

Updated by mrkn (Kenta Murata) over 9 years ago

=begin
むらたです。

On 2010/05/12, at 14:16, Hiro Asari wrote:

http://bugs.jruby.org/4787 で、この関数は非常に遅いと言う報告がありました。
JRubyでもRubiniusでも遅いので是非ともMRIの方で対処して欲しいです。

上のチケットで示されているパッチを試したところ、要求された精度までは正確な物を返すようです。例えば log(BigDecimal("1000"),100)だと小数点以下110桁くらい、log(BigDecimal("0.0001"),200)だと210桁くらい。

検討して下さい。これが改善されるのであれば1.8へのバックポートも重ねて検討して下さい。

上記チケットのパッチは trunk にマージします。
ruby_1_9_2 ブランチへのバックポートも問題ないと思いますので同時にやります。

1.8 へのバックポートについては私は判断できませんので、
別のチケットを作成し卜部さんにアサインしておきます。

--
Kenta Murata
OpenPGP FP = FA26 35D7 4F98 3498 0810 E0D5 F213 966F E9EB 0BCC

本を書きました!!
『Ruby 逆引きレシピ』 http://www.amazon.co.jp/dp/4798119881/mrkn-22

E-mail: mrkn@mrkn.jp
twitter: http://twitter.com/mrkn/
blog: http://d.hatena.ne.jp/mrkn/

=end

#2

Updated by mrkn (Kenta Murata) over 9 years ago

  • Status changed from Open to Assigned
  • Assignee set to mrkn (Kenta Murata)

=begin

=end

#3

Updated by hasari (Hiro Asari) over 9 years ago

=begin
追記しておきます。JRubyでは1.9のライブラリにおいては遅さは改善されているようです。http://bit.ly/avfTCU

Rubiniusではまだまだ遅い(bigdecimal/math.rbを差し替えて試しました)ですので、このパッチを取り込んでもらいたい、という方向に変わりはありません。あと、EvanとBrianにもこの点には注意を喚起しましたので、改善が施される可能性はあります。

宜しくお願いします。
=end

#4

Updated by mame (Yusuke Endoh) about 9 years ago

=begin
r27747 で trunk は修正済みですので、1.9.1 の backport に移しておきます。

--
Yusuke Endoh mame@tsg.ne.jp
=end

#5

Updated by jeremyevans0 (Jeremy Evans) about 1 month ago

  • Status changed from Assigned to Closed
  • Description updated (diff)

Also available in: Atom PDF