Bug #8845

Timeout::ExitException が意図せずに rescue される事がある

Added by Genki Takiuchi almost 2 years ago. Updated almost 2 years ago.

[ruby-core:56906]
Status:Rejected
Priority:Normal
Assignee:-
ruby -v:2.0.0 Backport:1.9.3: UNKNOWN, 2.0.0: UNKNOWN

Description

timeout.rb の実装が内部的に利用している Timeout::ExitException の無名派生クラスが、
意図しないタイミングで rescue され、timeout処理が実行されないケースがある。
以下の例では、Timeout::Error が発生しない。

timeout 1 do
begin
sleep 10
rescue Exception
end
end


Related issues

Duplicates Ruby trunk - Bug #8730: "rescue Exception" rescues Timeout::ExitException Rejected 08/04/2013

History

#1 Updated by Shota Fukumori almost 2 years ago

  • Status changed from Open to Rejected

https://bugs.ruby-lang.org/issues/8730 と重複しているように思えます

#2 Updated by Shota Fukumori almost 2 years ago

  • Status changed from Rejected to Open

おおっと、ごめんなさい。勘違いだったようです…

#3 Updated by Genki Takiuchi almost 2 years ago

すみません、重複ですね。
自分で削除する権限が無いので、削除いただけるとありがたいです。

#4 Updated by Shota Fukumori almost 2 years ago

  • Status changed from Open to Rejected

削除はできないので、閉じますね。
(勘違いの勘違いか…)

Also available in: Atom PDF