Genki Takiuchi

  • Registered on: 07/20/2011
  • Last connection: 11/22/2013

Activity

Reported issues: 5

11/22/2013

03:34 PM Ruby trunk Bug #8730: "rescue Exception" rescues Timeout::ExitException
そもそも rescue Exceptionを使うのはまずいという意見が出ていますが、
例えば以下ようにフィルタ的に全てのexceptionを補足してそのままraiseするような
利用をしたい場合があり、実際に使われています。
beg...

08/31/2013

10:45 PM Ruby trunk Bug #8730: "rescue Exception" rescues Timeout::ExitException
すでに修正されているようなので蛇足気味ですが、
githubなどで公開されているソースコードを調べますと、
rescue Exception を使っているライブラリコードは広く散見され、
書籍などで紹介されている worka...
10:30 PM Ruby trunk Bug #8845: Timeout::ExitException が意図せずに rescue される事がある
すみません、重複ですね。
自分で削除する権限が無いので、削除いただけるとありがたいです。
05:30 PM Ruby trunk Feature #8849 (Rejected): Thread#throw
Thread#raise と同様に、Threadのcontextでthrowする。
t = Thread.current
catch :foo do
Thread.new do
t.throw :foo
...
05:18 PM Ruby trunk Feature #8779: Binding#yourself
Ruby開発社会議20130831での議論の結果、
Binding#receiver
ということに。
01:33 PM Ruby trunk Bug #8845 (Rejected): Timeout::ExitException が意図せずに rescue される事がある
timeout.rb の実装が内部的に利用している Timeout::ExitException の無名派生クラスが、
意図しないタイミングで rescue され、timeout処理が実行されないケースがある。
以下の例では、Ti...
01:29 PM Ruby trunk Feature #8726: Class#source_location
了解です。Timeoutのバグは別なissueにしますね。

08/25/2013

11:24 PM Ruby trunk Feature #8726: Class#source_location
Timeoutのバグの本質は、timeoutブロック内で rescue Exception した場合に、timeoutの実装が
内部的に使っている Timeout::ExitExceptionの無名派生クラスを拾ってしまうことのようで...

08/12/2013

01:01 PM Ruby trunk Feature #8779 (Closed): Binding#yourself
Blockの内部のコンテクストにアクセスするために Binding#eval が利用する機会がありますが、
eval を多用するのは効率が悪いので、Binding#eval('self') を返すことに特化した
Binding#y...

08/04/2013

09:47 AM Ruby trunk Bug #8730 (Rejected): "rescue Exception" rescues Timeout::ExitException
=begin
Timeout.timeout ブロック内で rescue Exception によって例外を捕捉している箇所があると、
タイムアウト処理が内部的に利用している Timeout::ExitException クラスの...

Also available in: Atom