Feature #494

Errno.const_missing

Added by Kazuhiro NISHIYAMA almost 7 years ago. Updated over 4 years ago.

[ruby-dev:35958]
Status:Closed
Priority:Normal
Assignee:Yuki Sonoda

Description

=begin
#493 のエラーメッセージでErrno::NOMEMがErrno::NOERRORに
なってしまっている(Errno::ENOMEMのtypo?)ように、typoに気づきにくくなるので
Errno.const_missingはなくした方が良いのではないでしょうか?
=end

History

#1 Updated by Koichi Sasada almost 7 years ago

  • Assignee set to Yukihiro Matsumoto

=begin

=end

#2 Updated by Yuki Sonoda almost 7 years ago

  • Assignee changed from Yukihiro Matsumoto to Yuki Sonoda

=begin
r8112 で導入されたようですね。意図としてはEXXXの存在しないプラットフォームで
begin
# do something
rescue Errno::EXXX
end

するとNameErrorが発生する、ということのようです。Rubyビルド時にEXXXがシステムに存在しない場合、Errno::EXXXをErrno::NOERRORの別名とすることで対応できそうです。これによってconst_missingは削除できます。
=end

#3 Updated by Yuki Sonoda almost 7 years ago

  • Status changed from Open to Closed
  • % Done changed from 0 to 100

=begin
Applied in changeset r19575.
=end

Also available in: Atom PDF