Project

General

Profile

Actions

Feature #600

closed

cgi.rbのマルチパートフォームの受信は1.8との互換性が低い

Added by xibbar (Takeyuki FUJIOKA) about 13 years ago. Updated over 10 years ago.

Status:
Closed
Priority:
Normal
[ruby-dev:36547]

Description

=begin
see: [ruby-dev:36450]
MorphingBodyがインターフェースが1.8と大分変わっていて、
互換性がなくなっています。
現状は大分使いづらいです。
しかし、1.8のcgi.rbのマルチパートの受信データはすべて
StringIOかTempfileというのも使いづらいと思います。
そのため、マルチパートもファイル以外の項目は
String型にして、それにreadの特異メソッドをつけてあげるのが
いいのではないかと思っています。
cgi['title'] #=> #StringIO:0x3f9fbc
cgi['title'].read #=> "タイトル"
となっているのを
cgi['title'] #=> "タイトル"
cgi['title'].read #=> "タイトル"
とすると、ある程度互換性を保ちつつ、
使いやすいものになるのではないかと思っています。
ファイルの場合はこれまで通り、StringIOかTempfileがいいと思います。
ご意見をいただければと思います。
=end

Actions

Also available in: Atom PDF