Project

General

Profile

Bug #968

trap may fail to handle signals

Added by mame (Yusuke Endoh) over 11 years ago. Updated over 9 years ago.

Status:
Closed
Priority:
Normal
Target version:
ruby -v:
Backport:
[ruby-dev:37676]

Description

=begin
遠藤です。

シグナルが連続して送られたとき、シグナルを読み落とすことが
あるようです。具体的には、以下のプログラムが停止しません。

./ruby -e '
n = 0
trap(:USR1) { n += 1 }
30.times { Process.kill(:USR1, $$) }
until n == 30
1000**100000 # wait
p n
end
'

これは仕様でしょうか。
仕様でなければ、以下のようなパッチでどうでしょうか。

Index: thread.c
===================================================================
--- thread.c (revision 21269)
+++ thread.c (working copy)
@@ -1145,6 +1145,10 @@
void
rb_thread_execute_interrupts(rb_thread_t *th)
{

  • if (GET_VM()->main_thread == th) {
  • while (rb_signal_buff_size() && !th->exec_signal) native_thread_yield();
  • }
    +
    if (th->raised_flag) return;

    while (th->interrupt_flag) {
    @@ -2438,13 +2442,14 @@
    {
    rb_vm_t vm = GET_VM(); / TODO: fix me for Multi-VM */
    int sig;

  • rb_thread_t *mth;

    /* for time slice */
    RUBY_VM_SET_TIMER_INTERRUPT(vm->running_thread);

    /* check signal */

  • if ((sig = rb_get_next_signal()) > 0) {

  • rb_thread_t *mth = vm->main_thread;

  • mth = vm->main_thread;

  • if (!mth->exec_signal && (sig = rb_get_next_signal()) > 0) {
    enum rb_thread_status prev_status = mth->status;
    thread_debug("main_thread: %s, sig: %d\n",
    thread_status_name(prev_status), sig);

--
Yusuke ENDOH mame@tsg.ne.jp
=end

#1

Updated by mame (Yusuke Endoh) over 11 years ago

=begin
遠藤です。

補足です。

シグナルが連続して送られたとき、その回数だけシグナルハンドラが呼ばれる
という保障は OS レベルで存在しないと聞きました。
ただ今の Ruby は、せっかくシグナルハンドラが呼ばれた場合でも trap を
呼び損ねる場合があります。

また、種類が異なるシグナルでも trap を呼び損ねる場合があるのですが、
Unix ではこれすら保障されないのでしょうか。

$ ./ruby -e '
n = 0
trap(:USR1) { n += 1 }
trap(:USR2) { n += 1 }

pid = $$
fork do
sleep 0.5
p "send start"
Process.kill(:USR1, pid)
Process.kill(:USR2, pid)
p "send end"
end

p "calc start"
1000**100000 # wait
p "calc end"

p n
'
"calc start"
"send start"
"send end"
"calc end"
1

現在 test-all の TestSignal#test_exit_action が結構な確率で失敗しますが、
これも同じ問題のようで、前述のパッチを当てると通るようになります。
私の環境で高確率で 0F0E になるので、うれしいです (Rinda のテストが
稀に失敗しますが) 。

というわけで、積極的な反対がなければとりあえずコミットしてしまおう
と思います。

--
Yusuke ENDOH mame@tsg.ne.jp

=end

#2

Updated by mame (Yusuke Endoh) over 11 years ago

  • Status changed from Open to Closed
  • % Done changed from 0 to 100

=begin
Applied in changeset r21582.
=end

Also available in: Atom PDF