Project

General

Profile

Feature #3901

WIN32OLE_VARIANT.new method lacks consistency

Added by Akio Tajima about 6 years ago. Updated about 2 years ago.

Status:
Closed
Priority:
Normal
Assignee:
[ruby-dev:42335]

Description

=begin
WIN32OLE_VARIANT.newの引数が配列かどうかで変換可否が変わります。
一貫性が無いので気になりました。

詳細:
WIN32OLE_VARIANT.new(Kernel)はTypeError: can not convert WIN32OLE_VARIANT from type Moduleとなります。
WIN32OLE_VARIANT.new([Kernel])は、KernelにIDispatchをラップしたWIN32OLEオブジェクトを生成します。

あるべき姿:
配列を指定した場合と同様、Rubyのオブジェクトでスカラ型に変換できないものはIDispatchのラッパーにするのが良いと思います。
ただし元々WIN32OLE_VARIANTが必要な事例が少ないので、修正する必要性については不明です。
=end

History

#1 Updated by Masaki Suketa about 6 years ago

=begin
助田です。

On Sun, Oct 03, 2010 at 09:44:38PM +0900, Akio Tajima wrote:

WIN32OLE_VARIANT.new(Kernel)はTypeError: can not convert WIN32OLE_VARIANT from type Moduleとなります。
WIN32OLE_VARIANT.new([Kernel])は、KernelにIDispatchをラップしたWIN32OLEオブジェクトを生成します。

あるべき姿:
配列を指定した場合と同様、Rubyのオブジェクトでスカラ型に変換できないものはIDispatchのラッパーにするのが良いと思います。

報告ありがとうございます。
統一することには同意です。
で、IDispatch のラッパーにした方が良い理由が何かありますか?
どちらかというと TypeError が、元々、私が意図した動作だったような気
がしています。

助田 雅紀

=end

#2 Updated by Akio Tajima about 6 years ago

=begin

artonです。

で、IDispatch
のラッパーにした方が良い理由が何かありますか?
どちらかというと TypeError
が、元々、私が意図した動作だったような気
がしています。
意図はそうだと思いますが、IDispatchを与える(作る)方法と
してWIN32OLE_VARIANTはちょうど良い位置にあるからです。
もっとも、ユースケースは思いつかないのでどちらもTypeError
でも異論はないです。


Learn more about breast cancer - Pink Ribbon Campaign 2010
http://yj.pn/JAy9L7

=end

#3 [ruby-dev:45392] Updated by Hiroshi Nakamura over 4 years ago

  • Category set to ext
  • Description updated (diff)
  • Assignee set to Masaki Suketa

#4 Updated by Shyouhei Urabe over 4 years ago

  • Status changed from Open to Assigned

#5 [ruby-dev:46557] Updated by Yusuke Endoh about 4 years ago

  • Target version set to next minor

#6 [ruby-dev:48557] Updated by Masaki Suketa about 2 years ago

  • Status changed from Assigned to Closed

放置していてすみません。
2.2.0 では TypeErrorにすることにしました。

Also available in: Atom PDF