Bug #4304

Win32上でfiber大量生成テストが失敗

Added by Motohiro KOSAKI about 3 years ago. Updated almost 3 years ago.

[ruby-dev:43090]
Status:Rejected
Priority:Normal
Assignee:Koichi Sasada
Category:test
Target version:1.9.3
ruby -v:ruby 1.9.3dev (2011-01-22 trunk 30630) [i386-mswin32_100] Backport:

Description

=begin
現在、win32でtest-all すると以下のエラーがでます


25) Error:
testmanyfiberswiththreads(TestFiber):
ThreadError: can't create Thread (12)
C:/ruby/trunk/.ext/common/win32ole.rb:10:in initialize'
C:/ruby/trunk/.ext/common/win32ole.rb:10:in
initialize'
C:/ruby/trunk/test/ruby/testfiber.rb:53:in new'
C:/ruby/trunk/test/ruby/test_fiber.rb:53:in
block in test
manyfiberswiththreads'
C:/ruby/trunk/test/ruby/test
fiber.rb:52:in each'
C:/ruby/trunk/test/ruby/test_fiber.rb:52:in
map'
C:/ruby/trunk/test/ruby/testfiber.rb:52:in `testmanyfiberswith_threads'


=end

History

#1 Updated by Usaku NAKAMURA about 3 years ago

  • Status changed from Open to Assigned

=begin
環境依存ですよね。手元では出ません。
とはいえ、個人的にはこのテストはどうにかしろとは思っています。
=end

#2 Updated by Motohiro KOSAKI about 3 years ago

=begin
ええと、すいません確認させてください。

「個人的にはこのテストはどうにかしろとは思っています」の意図は生成できるファイバの個数
(生成できるスタックの個数)は環境依存に決まってるんだから、メジャーな環境の制限チェックするなり
少なめの生成数にするなりしたほうがよい。という事だと思ってよいのでしょうか。

=end

#3 Updated by Usaku NAKAMURA about 3 years ago

=begin
「メジャーな環境」というか、生成できるスレッド/ファイバの数は必然的に個々の環境で変化するに決まってますよね。
そして、実際に小崎さんのところでは問題があるということなので、おそらくテスト自体に問題があるのだろうと思います。

ただ、このテストが何をテストしてるのかは全くの謎なので、どのように「どうにか」すればいいのかはテストの中身が知ってる人に考えてもらいたいと思います。

なお、私が決めていいなら「意味分からんからテスト自体消せ」です。
=end

#4 Updated by Motohiro KOSAKI almost 3 years ago

  • Status changed from Assigned to Rejected

再現できる人が現れないのでrejectしますね

Also available in: Atom PDF