Bug #4516

test-all hangs on i386 environment

Added by Shyouhei Urabe about 3 years ago. Updated almost 3 years ago.

[ruby-dev:43343]
Status:Rejected
Priority:Normal
Assignee:Nobuyoshi Nakada
Category:build
Target version:1.9.3
ruby -v:r31025 Backport:

Description

=begin
どたばたしていて気付かなかったのですが、 revision r31025 から、手元の「amd64でクロスコンパイルしたi386のバイナリ」という特殊な状況下で、test-allが通らないのが観測されています。

http://www.atdot.net/sp/raw/h37gil

ただこれは r31025 が悪いというよりも、ビルドがおかしいというのが正しい認識のようで、ターゲットのバイナリを実行してみると、x86_64と自己申告してきます。

zsh % sudo lxc-execute -n tmp --  /usr/local/bin/ruby '-vep RUBY_PLATFORM'
ruby 1.9.3dev (2011-03-22) [x86_64-linux]
"x86_64-linux"

でもバイナリ自体はi386です。

zsh % sudo lxc-execute -n tmp  --  file /usr/local/bin/ruby
/usr/local/bin/ruby: ELF 32-bit LSB executable, Intel 80386, version 1 (SYSV), dynamically linked (uses shared libs), for GNU/Linux 2.6.18, not stripped

ビルドシステムがおかしいとおもいます。
=end

History

#1 Updated by Koichi Sasada almost 3 years ago

  • Status changed from Assigned to Rejected

環境がおかしかったそうです.

Also available in: Atom PDF