Bug #1029

\C-z as an EOF

Added by Yuki Sonoda over 6 years ago. Updated over 4 years ago.

[ruby-dev:37798]
Status:Closed
Priority:Normal
Assignee:Nobuyoshi Nakada
ruby -v: Backport:

Description

=begin
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/tech/1223709050/520

標準入力からのソースコード入力において、mingwでは\C-zをEOFと認識して欲しいという要望がありました。もっともだと思います。
ARGFも、ですかね。たぶん。
=end

History

#1 Updated by Usaku NAKAMURA over 6 years ago

=begin
こんにちは、なかむら(う)です。

In message " [Feature #1029] \C-z as an EOF"
on Jan.21,2009 00:11:08, redmine@ruby-lang.org wrote:

標準入力からのソースコード入力において、mingwでは\C-zをEOFと認識して欲しいという要望がありました。もっともだと思います。
ARGFも、ですかね。たぶん。

mingwじゃなくてmswin32で再現を確認しましたが、

(1) \C-z+Enterを2回入れれば認識される
(2) \C-d+Enterは1回で認識される
(3) ARGFは\C-z+Enter1回で認識される
(4) ARGFは\C-d+EnterはEOFとは認識しない

となっていますね。
ちなみに1.8では(1)が正しく1回で認識される他は1.9と同じです。
(2)と(4)はさしあたって放置しといていいとは思いますが、1.9の(1)
はバグとして直す必要があると思います。

しかしいつからなのかよくわかりませんが、誰か心当たりはありま
せんか?

それでは。
--
U.Nakamura usa@garbagecollect.jp

=end

#2 Updated by Usaku NAKAMURA over 6 years ago

  • Assignee set to Usaku NAKAMURA

=begin

=end

#3 Updated by Usaku NAKAMURA over 6 years ago

  • Assignee changed from Usaku NAKAMURA to Nobuyoshi Nakada

=begin
実はOS依存はなく、\C-dをEOFとみなすプラットフォームでも2回押さないとダメになっています。
というわけで心当たりがあるらしいなかださんに担当を変更。
=end

#4 Updated by Nobuyoshi Nakada over 6 years ago

  • Status changed from Open to Closed
  • % Done changed from 0 to 100

=begin
Applied in changeset r21710.
=end

Also available in: Atom PDF