Project

General

Profile

Bug #4143

warning: "SUPPORT_JOKE" is not defined

Added by znz (Kazuhiro NISHIYAMA) over 8 years ago. Updated about 8 years ago.

Status:
Closed
Priority:
Normal
Assignee:
-
Target version:
-
ruby -v:
ruby 1.9.3dev (2010-12-10 trunk 30153) [x86_64-linux]
Backport:
[ruby-dev:42730]

Description

=begin
chkbuild で以前から
id.h:110:5: warning: "SUPPORT_JOKE" is not defined
id.h:116:5: warning: "SUPPORT_JOKE" is not defined
という警告が出ているのですが、id.h で「#if SUPPORT_JOKE」として参照しているのに
SUPPORT_JOKE を #define している vm_opts.h を include せずに id.h だけを
include しているファイルがあるからのようです。
(debug.c のように vm_core.h 経由で vm_opts.h を include した後に id.h を
include しているものもある。)

というわけで以下の修正で警告は出なくなるようです。

diff --git a/template/id.h.tmpl b/template/id.h.tmpl
index b91292a..29548de 100644
--- a/template/id.h.tmpl
+++ b/template/id.h.tmpl
@@ -50,6 +50,8 @@ end
#include "parse.h"
#endif

+#include "vm_opts.h" /* for SUPPORT_JOKE */
+
#define symIFUNC ID2SYM(idIFUNC)
#define symCFUNC ID2SYM(idCFUNC)
=end

History

#1

Updated by nobu (Nobuyoshi Nakada) over 8 years ago

  • Status changed from Open to Closed
  • % Done changed from 0 to 100

=begin
This issue was solved with changeset r30165.
Kazuhiro, thank you for reporting this issue.
Your contribution to Ruby is greatly appreciated.
May Ruby be with you.

=end

#2

Updated by znz (Kazuhiro NISHIYAMA) over 8 years ago

  • Status changed from Closed to Open

=begin
説明に書いたように警告が出るのはちゃんと vm_opts.h の定義が反映されていないからなので、無視するだけだと、 vm_opts.h で

#define SUPPORT_JOKE 1

にしたときに SUPPORT_JOKE が有効な状態でコンパイルされるファイルと無効な状態でコンパイルされるファイル (がほとんど) があってまずいです。
=end

#3

Updated by kosaki (Motohiro KOSAKI) over 8 years ago

=begin
2010年12月10日22:38 Kazuhiro NISHIYAMA redmine@ruby-lang.org:

チケット #4143 が更新されました。 (by Kazuhiro NISHIYAMA)

ステータス ClosedからOpenに変更

説明に書いたように警告が出るのはちゃんと vm_opts.h の定義が反映されていないからなので、無視するだけだと、 vm_opts.h で

#define SUPPORT_JOKE 1

にしたときに SUPPORT_JOKE が有効な状態でコンパイルされるファイルと無効な状態でコンパイルされるファイル (がほとんど) があってまずいです。

http://redmine.ruby-lang.org/issues/show/4143

(ぼそっ)SUPPORT_JOKE featureを削除してしまう

/me run away.

=end

#4

Updated by ko1 (Koichi Sasada) over 8 years ago

=begin
(2010/12/10 23:49), KOSAKI Motohiro wrote:

(ぼそっ)SUPPORT_JOKE featureを削除してしまう
+1

--
// SASADA Koichi at atdot dot net

=end

#5

Updated by Anonymous over 8 years ago

  • Status changed from Open to Closed

=begin
This issue was solved with changeset r30184.
Kazuhiro, thank you for reporting this issue.
Your contribution to Ruby is greatly appreciated.
May Ruby be with you.

=end

#6

Updated by ko1 (Koichi Sasada) over 8 years ago

=begin
(2010/12/11 3:19), Aaron Patterson wrote:

SUPPORT_JOKE feature は、私に深刻になってはいけない、と言い聞かせているように思えてなりません。

 そういうところもあるんだと思いますが,今のところ,そもそも実装もバグっ
ているという噂もあるので,消しちゃうのがいいのかなぁ,と思います.

# require 'joke' みたいなのがあるといいのかもしれない.

--
// SASADA Koichi at atdot dot net

=end

Also available in: Atom PDF