Misc #8843

ChangeLog のエンコーディングを UTF-8 に変更しませんか

Added by Motohiro KOSAKI almost 2 years ago. Updated almost 2 years ago.

[ruby-dev:47667]
Status:Rejected
Priority:Normal
Assignee:Nobuyoshi Nakada

Description

このチケットは [Bug #8819] からのforkです。

本日は開発者会議ということなので、ChangeLogのエンコーディングをUTF-8に変更することを
提案したいと思います。

ChangeLogをUTF-8に.ppt (18.5 KB) Motohiro KOSAKI, 08/31/2013 11:19 AM


Related issues

Related to Ruby trunk - Bug #8819: ChangeLog includes non us-ascii character Closed 08/26/2013

History

#1 Updated by Yusuke Endoh almost 2 years ago

例えばアラビア文字の名前でも原語表記するんですかね?
もしそうなら一部のエディタで ChangeLog がメンテナンスできなくなりそうな気がしました。

英語圏の人は日本語人名も書いてほしくないだろうし、どこまで許すかという基準が決めづらいので、
「悪いけど ASCII 表記にしてね」というのはわかりやすく、一貫していて、世界的に受け入れられている解決方法ではないでしょうか。

「他プロジェクト (Linux とか) ではこうしてる」とか、Martin 先生のご意見などを聞きたい感じです。

Yusuke Endoh mame@tsg.ne.jp

#2 Updated by Martin Dürst almost 2 years ago

ラテン文字圏の (一部の) 新聞や雑誌、学実雑誌、書籍などは大体次のようにします。
ラテン文字の場合 (アクセントなど付も含む)、そのまま。
ラテン文字以外の場合、ラテン文字 (アクセントなど付も含む) に変更されたものと、都合に応じて元のもの (例えば括弧内)、場合によって逆。

Linux とかは分かりませんが、W3C ではそのような例は結構あります。

例: http://www.w3.org/TR/SVG/ の著者のリストの中に次の著者名があります:

Erik Dahlström
藤沢 淳 (FUJISAWA Jun)

Ruby の ChanggeLog からいくつかの例を取り出しますと、例えば

Yukihiro Matsumoto (松本ゆきひろ)
中田 伸悦 (Nobuyoshi Nakada)
笹田耕一 (Koichi Sasada) [または Kōichi Sasada とか]

Marc-André Lafortune
Martin Boßlet
Martin Dürst

(現在はないが、将来に考えられる)
Юрий Соколов (Yuri Sokolov)

個人的にはこのような書き方を許すのは結構いいと思います。もちろん使いたくない方は今まで通りでいいのではないかと思います。

#3 Updated by Motohiro KOSAKI almost 2 years ago

  • Status changed from Open to Rejected

Matzが却下したので一旦閉じます。

Also available in: Atom PDF