Project

General

Profile

Actions

Feature #18573

open

Object#pack1

Added by os (Shigeki OHARA) 6 months ago. Updated 6 months ago.

Status:
Open
Priority:
Normal
Assignee:
-
Target version:
-
[ruby-dev:51154]

Description

概要

String#unpack1 の逆の Object#pack1 が欲しい。

背景

Array#pack というメソッドがありますが、レシーバーの Array の要素数が 1 つしかないことが良くあります。

[codepoint].pack('U')
[digest].pack('m0')
[mail_body].pack('M')
[ip_address].pack('N')

標準添付ライブラリーなどを眺めてみてもチラホラあるようです。

ですが、このようなケースで変換対象のオブジェクトをわざわざ Array でくるまなくてはいけないというのは面倒な気もします。

提案

String#unpack に対して String#unpack1 というメソッドがありますが、
Array#pack に対する Object#pack1 というメソッドを提案します。

イメージとしては以下のコードのような感じです。

class Object
  def pack1(template, option = {})
    [self].pack(template, **option)
  end
end

議論・課題

  • Object で良いかどうかは議論の余地があろうかと思います
  • メソッド名が pack1 で良いかはわかりませんが、他とかぶる可能性は低いかと思います
Actions

Also available in: Atom PDF